2015年8月29日土曜日

TSA Pre

アメリカ国内出張に出ることがちょいちょいあるのだけれども、その時に同僚に言われた言葉「TSA-Pre登録すれば、必ずTSA-Preでゲートが通れるよ。登録したら?」とのこと。
そういったものの存在自体は知っていたものの、登録を試みたことはなかったので、確認。

下記がTSA-Preの登録ページ
https://www.tsa.gov/tsa-precheck

ここのページをガンガン進んでいくと、必要なドキュメントが出てくるのだけれども、最終的に必要そうなものは?というと、
・市民権がある国で発行されたパスポート(僕の場合は、日本のパスポート)
・なんかよくわからんが、VISA

お恥ずかしながら、後者のVISAの事がよくわからず、とにかくオンラインでの手続きを終了。そうすると最後に実際にオフィスに行って登録するための日時予約ができるので、予約。


で、実際にTSA Preのオフィスに行ってみたんですけど、そこでわかった事実
「TSA-Preは、米国民、あるいは、GreenCardがある人しか取得できないよ」

・・・・

えーーーー?聞いてないよとは思いつつ、多分そうなんだろうな。と
一応念のためE2VISAでアメリカに来てるのだけれども、それじゃダメなのか?と聞いてみたのだけれども、答えは「No」

へぇー、ほぉーそうなのね。ひとつ勉強になった。

ということで、どうやら僕はTSA-Preを取得することはできないらしい。
もっとも、航空会社のメンバー特典の方で、TSA-Preが入ってたと思うので、そちらを頑張って取得する。ということも可能だとは思う。というか、そっちで頑張るしかない。


というわけで、AustinにE2などのVISAで長期滞在中の皆様、そのVISAではTSA-Preを取得することはできませんので!という話でした。

Spike, To be continued.

0 件のコメント:

コメントを投稿