2016年11月23日水曜日

日本の紅葉@香嵐渓

休みを利用して愛知県香嵐渓に行ってきました。
香嵐渓は、愛知県豊田市足助町にあります。豊田市役所足助支所を目的地にすると車では行きやすいかと思います。
自分は、10時ころには現地についていたのですが、2kmほどの渋滞が発生していました。2kmほどの渋滞ですが、抜けるのには約20分ほど。渋滞の先頭のほうで駐車場を探しながらうろうろしているようなので、普通の信号渋滞なんかに比べるとかなり進みが遅いです。。。

駐車場も香嵐渓に近いところはほぼ満車でした。今回は民家の800円の駐車場に停車。あとから感じた感想としては、一の谷の駐車場が結構すいているようで、次回行くときにはここにとめようかと思いました。

路面店としては、もみじ堂をはじめ、五平餅、牛串、串かつ、みたらし団子などがあり、定番ですが牛串がおいしかったです。
屋台は、たこ焼き、わたあめ、りんごあめ、広島焼き、たません、焼きそば、いかやき、おでん(味噌ダレこんにゃく) 、チョコバナナ、焼きもろこし、たい焼き、肉巻きおにぎりなどなど出ており、うちの子はりんごあめを喜んで食べてました。

以下、香嵐渓の写真となります。(2016/11/23 勤労感謝の日)
写真には、Google Mapにて、写真を撮ったおおよその場所も残しておきますので、ご参考になれば幸いです。


待月橋とその袂のもみじ (場所)

 巴川沿いの道にて。もみじと少年 (場所)

待月橋の袂より香嵐渓を臨む (場所)

待月橋袂より、色づいたもみじを臨む (場所)

香積寺の階段よりもみじを臨む (場所)

香積寺境内より (場所)

 香嵐橋の袂より(通行止めのようでした) (場所)


帰りは、2時頃駐車場を出たのですが、飯田街道に入るまで(香嵐渓付近でのメインストリート?)は渋滞。飯田街道に出るまでに結構時間を使うので、時間に余裕を持って岐路につくことをお勧めします。


近くには鮎やなもあるようなので、来年の夏にも訪問してみたいと感じました。
名古屋から気軽に行けるお勧め観光スポットです。
紅葉狩りとしては、先週末あたりがよかったみたいですね。19, 20の雨でだいぶもみじが落ちてしまったみたいですね。


See you space cowboy!
Spike